不足しやすい栄養素をしっかり摂る事が大事です

妊娠したいネットHOME > 葉酸について勉強しよう > 妊娠中に必要な微量栄養素

妊娠中に必要な微量栄養素

妊娠中はカルシウム・鉄などのミネラルや葉酸・B12・D・Cなどの微量栄養素が必要です。

妊娠中はビタミンやミネラルなどの微量栄養素を適量摂取しましょう。

 先天性異常予防・・・・・・ビタミンA・葉酸
 つわり予防・・・・・・ビタミンB6・亜鉛
 胎盤早期剥離・早産予防・・・・・・ビタミンC
 児の発育不全予防・・・・・・ビタミンA・B1・B2・マグネシウム・亜鉛
 妊娠中毒症予防・・・・・・カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム
 貧血予防・・・・・・鉄・銅・ビタミンC・B6・B12・葉酸
 骨粗鬆症・腰背痛予防・・・・・・カルシウム・ビタミンD

「Women's Health」女性が健康に生きるために  日本母性衛生学会編

▲ ページTOPへ

現代妊婦さんの最大の課題は体重管理

「妊娠したら、おなかの赤ちゃんのために2人分食べなさい」と、言ったのは一昔前のこと。 現代では飽食気味の食生活や家電製品の発達などから運動不足が取り上げられ、妊婦さんの最大の課題は、太りすぎないように適正体重をキープすることといわれています。たしかに、上記の「生活活動強度(軽い)における栄養所要量(女子)」の表を見ると、妊娠中のエネルギーの増加は、バナナ1本程度。
ところが、カルシウム・鉄などのミネラルや、各種ビタミンは非妊娠時に比べ必要量が大幅に増えます。

食品だけでなくビタミン剤を利用しても

妊娠中はビタミン全体の所要量がぐんとアップします。なかでも、葉酸、ビタミンB12、D、Cなどはとくに不足しやすいビタミンです。 バランスのとれた食生活を心がけ、野菜や果実、海草、しいたけ、種実、大豆、肉、レバー、牛乳、卵、魚、小魚、貝、いもなどの食材から1日30品目をめざして適量とることが必要です。
食事で十分に摂取できない場合は、栄養補助食品のビタミン剤などを利用してもいいでしょう。



葉酸商品はこちらより購入できます。


■葉酸サプリ
乳酸菌と食物繊維、不足しがちなカルシウム、ビタミンB6、鉄分をプラス
■マルチビタミン「優良児」
必要な葉酸を摂取できる


妊婦と葉酸<< 【BACK】  【葉酸について勉強しようTOP】  【NEXT】 >> 生活習慣病と葉酸


▲ ページTOPへ